1326記

パチスロ実践ブログ!!

7/1ハーデスの高設定を捨て、絆の高設定に座るの巻



こんばんは~かめです。


金扉
僕が見たハーデスの演出で一番珍しい演出です。(今日は引いてません(-.-;)




今日は高設定打てましたよ。


しかも2機種も!


詳細は以下で。


早速稼働へGo


●アナザーゴッド・ハーデス 設定狙い

きたー


きました。僕の一番好きな台の設定狙いができる日が。


ハーデスですねえ。


以前ハーデスが煽られてた日にしっかり高設定が使われていた店で


今日同じように煽りが入っていたので朝一から突撃しました。


同時に絆にも煽りが入ってたので、他のお客さんがほとんど絆に行くなか、一人ハーデスの島へw


この店は上げ下げより、場所で設定を入れる傾向があるので
前回の煽り日に一番初当たりを引いていた台に着席。


判別開始です。



ハーデスの6の判別は比較的簡単かなと個人的には思っているので、


通常時400Gくらい回して、モード移行が悪かったらすぐにやめるつもりでいました。


6は通常モード滞在比率が別格なので、モードをある程度見極めることができれば判別は簡単だと思います。



リセット後のモードはおそらく通常スタート。


そして40G。
突如ハーデスの槍がぶっ刺さります。


これは中段黄七でしたが、44GにJM当選。


ペルセポネ130Gでオケアノススタートです。


上乗せと純増の調子が良く、700枚程獲得して1回目のGGは終了。



再び通常時を回していきます。


200回転程回して、ちょくちょく小役も引いているのにも関わらず通常モードに上がっている気配が全くないので、かなり早いとは思いましたがこの台はヤメを決断。



ハーデスには朝一台がまだ残っていて、上でも書いたように通常時のモード移行を見ればすぐに6はわかるので、自分で耕していくことにしました。


150G程順番に回していきますが、しっくりくる台はありませんでした。


GG当選も4台目に黄七4連からの当選のみ。


他の台の様子も、見てる限りGG初期ステージがオケアノスが多かったりして


ちょっと配分が弱いのかなと思い、ハーデスはここで見切り。


他に打つ機種を探します。


投資 150枚
回収 300枚

●ハイエナしつつ絆の様子をチェック

強敵の朝一台があったのでリセ狙いで3台消化。


1台ヒット。


+200枚


絆のリセ後1発BT当選後0スルー即ヤメ台のモード狙いを挟んで、すぐやめて


ビンゴのリセ432をゾーン狙い。


555でヒット。


+350枚




絆の5スルーを発見。


当日5スルー32から打ち始めです。


これが打ち始めて4G後、ハズレ目でお胡夷兄様演出、好機。


これが、青同色、テンパイボイスノーマル、1000人スタートと。


低確謎当たりの可能性大です。



おやおや~。怪しいな~。( ̄ー ̄)



このBCはスルーして次のBCが
チャンス目2回引いた後にバリバリのモードD以上挙動からの当選。


もちろんBTに入って、開始画面弦之介でしたが争忍の刻BC1回だけで5連。


チャンス目2回共にモードが上がって、モードEからの当選の可能性が高いですね。



さらにそのBT終了後、またしても低確謎当たりを確認。



これはもう粘っても問題ないでしょう。


しかもこの台の場所が悪くない場所なんですね。よく設定が入っている場所でした。


という訳で設定狙いに切り替えです。


●バジリスク絆 設定狙い

○BTの内容すこぶる良し

さて設定狙いに切り替えたわけですが、この店の絆の設定配分はあまり掴めていないので


結構難しいです。


使われている設定はおそらく、1、2、4、6。


・・・だと思われたんですが、



僕の台、5っぽさが半端じゃなかったです。


とにかくBT中の内容がすこぶる良い。


単発はほぼなし。絆高確も良く来る。絆高確良シナリオ(シナリオ5)を確認。
継続率50パー以上のBTが多数。


もうこの時点で2はないなと思ってました。低確謎当たり2回も含めて。



後は不安なのが1の鬼の引き強。


BTの入り具合は偶数程強くはないけども、そこそこ入ってくれる。


チャンス目でしっかりモードが上がってるのがわかりました。


でも、正直1でもこれくらいは全然あるんですよね。


1は前半これくらいの挙動してても、後半になると途端にBT間2000Gハマリとか来ますからね。


全く油断なりません。


BCの色が青に寄ってたので、このまま青がぶっちぎってくれればまだ良かったんですが


徐々に1:1に近づいていきます・・・。



○後押しとなる強要素が中々出ず・・・ヤメるか・・・

BTの内容が良いおかげでバーっと2000枚程出た後、


通常時において、中々強い要素が出てくれません。


そして気になる点の方が多くなっていきます。


まずBT後のテーブルが悪い。ほとんどモードC以上スタートはありませんでした。


そして高確の巻物が中々当たらない。高確の謎当たりも確認出来ず。


それから、超高BCが思うようにBTに刺さってくれない。


6の通常時にしては弱いと感じていました。


BCの色もこの段階ではほぼ1:1。


設定1もありうるなあと・・・。


良くて5っていう台をツッパるのは危険だなあ・・・


どうしよう・・・・



それまでの挙動を総合的に頭の中で整理して、悩んだ結果・・・


・低確謎当たり2回はかなり強い
・チャンス目のモード移行の良さ
・継続率の優秀さ
そして弱チェ、共通ベルでかなりの優秀さで高確に上がっていること等を評価して、6を完全否定して1だと確信出来るまではもう少し追う価値はあると判断!


続行です。


○途端に強偶数挙動

悩んだ末に続行を決断した後、気になる台の挙動は・・・


まさかのゴリゴリの偶数挙動へと変化wwww


しかも偶数の良いとこが出て、悪いところ、まあBTの内容ですよね、そっちは今までと同様にまるで5かのような優秀さをキープしていました。


要約すると6っぽくなってきたということですね。



BCの色も赤ばっかりw


もうね、ほんとこのBCの色は前半は当てになりません。


40回くらい引くまでは無視でいいんじゃないかと思います(-.-;)



謎当たりは結局追加では出ませんでしたし、BT後のテーブルも良くはならずでしたが、
モードA、Bっぽい高確、超高BCが良くBTに繋がり偶数挙動になりました。


前半と後半で同じ台とは思えない挙動でしたが、総合的に見て4か6は間違いなかったと思います。


○データ


・BC初当たり 34回(1/128)
・BT初当たり 14回(1/311)
・謎当たり 低確2回 高確0回
・弱チェ 1/39.9
・継続率50パー以上 4回
・BC色比率 赤:青=62%:38%
・弦之介BC告知 全部最終or途中のリプ
・高確巻物ヒット率悪い
 BT後テーブル移行悪い
 チャンス目モード移行優秀
 弱チェ共通ベル高確上がり率優秀
 絆高確シナリオ優秀





僕の打ち始めは1000枚凹みくらいからです。






こんな感じでした。


ツールは通常時しか考慮できていないんでこうなるでしょうね。


投資 500枚
回収 2906枚


●まとめ

朝一座ってすぐにやめたハーデスはその後天井まで到達していましたw


ただ!
終日この台、初当たりは15回取っていて天井に1回行きながらも、なんと初当たり確率は255分の1!


40G以内はループストックとかの可能性もあるんで全部除外して、この数値です。


えーっと・・・


おそらく僕は高設定を捨てていますねえ・・・w



どうやら狙いはばっちりだったようです・・・。




とはいえ、絆はおそらく6だったと思いますし、結果オーライってことにしときます(^_^;)



それではまた( ´・ω・`)ノ~

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。