1326記

パチスロ実践ブログ!!

【考察】番長3規定ベル回数ゾーン狙い期待値

こんばんは、かめです。


番長3のベル規定回数振り分けの解析が出てので
ゾーン狙いの期待値を出してみたいと思います。


●規定ベル回数振り分け

振り分けは全設定共通。
対決連は計算するまでもなく狙えないので省略。
15~17、30~32、45~47、48~64
の4つのゾーン(天井)に絞ります。


●ゾーン狙い1回あたりの期待値

計算条件
・コイン持ち 41G/50枚※
・ART期待枚数 488.1枚※
・ベル確率 1/7.6
・内部モード 通常A後
・レア役対決確率(前兆込み) 1/221.2
・前兆G数 15G
・対決前兆1回あたりART当選率 20%
・ヤメ時 ART終了後即ヤメ
※参考:パチスロ期待値見える化様


ここで言う対決前兆とは
①対決
②特訓→対決
③対決→特訓→対決
④対決→BET特訓→対決
これら全てを指し、道中2回対決に
発展する前兆でも対決前兆1回と考えて
トータル20%でARTに当選するとする。


内部モードはゾーン狙いする場合に
一番規定ベル回数が冷遇される通常A後に設定。


●注意点
前兆G数とART当選率20%に関しては
正確な数値とは言えないので注意して下さい。
前兆G数には対決中のG数も含めてます。
経験上、平均して15Gくらいかなと。
ART当選率20%に関してはソース元はスロマガ。
正しいかどうかは不明ですが
体感でもまあこれくらいかなと。


●狙い目
15~17回は狙えないですね。
30~32回も微妙なラインですが
狙うならピンポイントの29回から。
45~47回は天井も見据えて42回から。


●まとめ
解析出る前から狙っていて
あまり手応えなかったんですが
やっぱり期待値はあまり高くなかったですね。
引き戻しも低設定は期待できないですし
ヤメ時の調節で期待値底上げの効果も薄そうです。


終わり。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。