1326記

パチスロ実践ブログ!!

【リセ狙い実践値】北斗の拳強敵リセ後高確狙い344台

こんばんは。かめです。


この記事では北斗強敵のリセ後高確狙いを行った、かめ一人の実践値をまとめました。


早速データをどうぞ。



●データ


ほとんど見たまんまですが、平均見切りG数についてだけ補足を。


この数値には高確スタートだった場合に、高確が落ちたと判断するまでに費やしたG数も含まれているので、低確、通常スタートだと判断した場合は、見切るのはもう少し早いです。


その場合、正確にはわかりませんが、自分では平均7Gくらいかなーと思います。


●思うこと

げろ甘いですね。



見切りの精度でかなり期待値は上下しますが、
上手な人なら1台当たり750円くらいあるかもしれないです。



極論言えば、1Gだけ回して高確確定演出でなければやめっていう立ち回りが一番効率は良いですが、
それだと1台当たりの期待値は小さいですし、何よりこなせる台数が爆発的にないと逆に効率悪いですねwww



状態示唆の解析をしっかり覚えて、台数こなしながらベストの見切りタイミングを自分で見つけるしかないと思います。



強敵はガックン効きますし、主力機種でリセットが多いと思うので狙える機会は多いと思います。



それと現状では強敵は朝一即埋まりするほど人気ではないので、リセ狙いで稼ぐにはちょうど良い時期かなあと感じます。


個人的には絆と張るぐらい人気が出てもらって、設定状況がもっと良くなってくれることを一番願ってるんですけどね。


リセ狙いで打つのも嫌いじゃないんですけど、強敵は設定狙いで打つのが一番面白いなあと思うので。



それではまた。( ´・ω・`)ノ~


終わり

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。